石川県白山市でホームぺージの製作、映像制作、ドローン空撮などを行っています=NPカンパニー=

Web creation and consulting

NPカンパニーについて

便利な時代だからこそ人情味あるコミュニケ-ションを

ITバブル以降、インフラ整備が急速に進み、ISDN→ADSL→光と、さらにはモバイル環境に於いてもスマートフォンの普及と高速通信が整いつつある中、人と人とのコミュニニケーションが電話やファックスからメール、SNS、LINE、Skype、ZOOMなど様々なコミュニケーションツールによって便利なっています。しかしながらそれによる弊害もあることは紛れも無い事実ではあります。対面によるコミュニケーションが減り、テンプレート化したビジネスコミュニケーションには、相手の表情をうかがい知ることもなく人間味の無いやり取りがコンセンンサスのズレを生み、誤解が時間的ロスや制作物の品質を落としビジネスの機会を奪います。
便利なコミュニケーションツールを否定するものではありませんが、より品質の高い提案と成果は、可能な限り対面によるヒアリングを優先しコンセンサスの統一を図ることにより生まれると考えています。

便利な時代であるからこそ、面倒くささの中にある人情味がお客様への責任を果たす、最も有効なツールであると考えています。

NPカンパニーの特徴

近年のWEBサイト構築は分業化が進みディレクションからデザイン、コーディングの他、写真撮影、コピーライティングなど様々な人が関わり作り上げていきます。

NPカンパニーでは、WEBサイト制作におけるディレクション、デザインから写真撮影、映像制作やホスティングまでのほぼ全ての業務を一貫して行っており、外注作業はほぼ行っていません。WEBサイト制作以外の業務においても一貫して行っています。
全ての業務の制作においてクライアントとの意思疎通を間に人を入れる事無く行う事が出来、またローコストで高いクオリティでの納品が出来ると確信しています。仮に専門外の作業が、受注作業の中に含まれる場合のみ外注依頼することはあっても、打ち合わせ等は担当者に必ず同行するように心がけています。

代表ご紹介

2足のわらじ3足の草鞋・・・

以前は関西に本社を置く某商社の金沢営業所所長を務めていましたが、職務に関係する法規制の規制緩和が決まりその業界では将来を見込めないとの思いから2000年初頭に退職。心機一転、畑違いの分野で自営業を始めました。業務の中で自前のWEBサイト制作の必要性に迫られましたが、当時制作する業者も少なく制作コストも高かった為、一念発起し自分で作ることを決意。WEBサイトからの顧客も獲得できるようになった頃に、WEBサイト制作のデベロッパーから制作の営業をかけられるも、自前で作れますと伝えたところ、WEBサイト制作の外注業者を石川県で探していたらしく、外注で仕事を受ける業務を始める事になりました。

その後、某企業の役員としても仕事をこなす傍ら2足の草鞋だけでなく、数年前からドローン空撮も映像制作をする上で必要となり、3足、4足と草鞋が増えていっている状況です。

仕事の中で得た教訓の中に”2兎追うものは2兎を得る”を胸に多業種展開を始め、自分の可能性をこれからも追い続け、クライアント様とより多くの喜びを分かち合えるよう、努力していきたいと考えています。

代表 道券 宣浩
Norihiro Douken

趣味の自転車→Instagram
戯言のFacebook→Facebook(右寄り注意)

King of Mountain Fujiヒルクライム
(趣味の自転車)

NPカンパニーオフィス概要

屋号
NPカンパニー
所在地
〒924-0024
石川県白山市北安田町5021番地
TEL/FAX
TEL 050-3598-7496 FAX 050-3730-9321
創業
2003年9月
主な業務
WEBサイト制作、映像撮影、映像作成、写真撮影、ドローン空撮、WEB販促支援、サーバーホスティング
主要取引銀行
北國銀行小松東支店
許可・認定・会員
無人航空機の飛行に係る許可・承認事項
MAVIC2 ZOOM
阪空運第4997号
航空法第132条第1項第2号
航空法第132条の2第6号及び第7号
令和2年7月15日~令和3年7月14日

阪空運第10082号
航空法第132条第1項第2号
航空法第132条の2第1項第7号
令和3年7月15日~令和4年7月14日

DJI FPV
阪空運第4997号
航空法第132条第1項第2号
航空法第132条の2第1項第6号及び第7号
令和3年6月8日~令和4年6月7日

一般社団法人ドローン防災・産業協会 会員
ドローンフライトマスター認定
DJIスペシャリスト認定(JPT39200231100054)
ドローン災害危機管理者認定